Twitter@udanao


by udanao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カレー

街を歩いていたら、突然インド人がたくさんいた。
来る人来る人ターバンで、すごい不思議だと思ってたら、
なんかインドの宗教関係のパレードだったらしい。

人が群がるテントに行ってみたら、
カレー&ご飯2人前
豆カレー&ナン
蛍光黄色の甘いもの
マンゴージュース

コーラを全部無料でくれた。

持ちきれないほどのカレーを手に、NYの街を見回してみると
周りは本当にインドの人ばかりで、
自分の見た目の違いが身にしみた。

見た目が違うって、すごい違うことだよな。
中身が違うって、ちょっと見極めにくいけど、
そこにいた私は明らかにインド人じゃなくて。
歩き慣れた学校の近くの道なのに、
別の国に来たみたいだった。

それでもそんな私にもカレーをくれるインド人たち。
一個で満足だったのに、次から次へと持たせてくれた。
よくわからないけど、かわいいペンまでくれた。

超えられないものとか、変えられないものってあるけど、
垣根を出来るだけ低くすることはできるのかもしれない。
インド人じゃなくても、インドカレーが大好きな日本人がいるわけで。
アメリカ人じゃなくても、NYが好きな日本人がいるわけでさ。

文化に溶け込む、ってのは、自分の姿を消して混ざることじゃなくて、
もっと純粋に、自分のままでいて、
いろんな楽しみを味わうことなのかもしれない。

それにしてもカレーおいしかった。
[PR]
by udanao | 2005-05-01 12:19 | life