Twitter@udanao


by udanao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

b0010191_0401044.jpg


先生は言う。
もうそろそろ、
自分が何を言いたいのかってことがわかってきたでしょって。
そして、誰かの容赦ない攻撃からも、作品を守っていこうって。

しかし、世の敵はなかなか強いようで、
予想もしなかったことを言われるものです。

人は毎日何千人と死んでるんだから、
アナタにも、アナタの友達にも、アナタの作品にも、
特に興味が持てませんって。

そんなもんですか。
何千人もの人に対して起こることだから、
その一人一人がどんな生き方をしたかなんてことは
関係ないんですか?
その一人一人と関係した人たちがどんなことを思うかなんて
どうでもいいんですか?

もっと強い作品を生み出して、
いろんな人を説得できるようになりたいね。
私が信じてることには、
きっと何らかの意味があるんだと思いたいなら、
それをうまく反映したものを作るしかないのかもしれない。

亡くなった人を大事に思えないなんて、
それはちょっと悲しいことじゃないのかねぇ。
[PR]
by udanao | 2006-01-14 00:53 | life