Twitter@udanao


by udanao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

みかた

b0010191_14114849.jpg


敵が現れる日もあれば、
その向こうに新しい味方を見つける日もあるわけで、
人生はなかなか楽しいじゃん、と思う。

私が、作品で言いたいことは、
もしかしたらすぐには伝わらないのかもしれない。
でも、気付いてしまった時に、その人が、
いても立ってもいられないぐらいに
何かを思ってくれたならいい、とずっと願って来た。

悲しいとか寂しいとか、そんなことだけじゃなくて、
苦しいとか、どうしようとか、わからないことだけでもなくて、
いろんなことが起きたとしても、
それを大事な力にして、
まだまだ前に進んで行けるわけね、
だから毎日満喫しないとね。

みたいなことがさりげなく言えてたならいいと思うんだよね。
苦しんで生みました、なんてことは当たり前だから、
あえて強調するわけじゃなくて。
本当に向き合ってくれた人には自然と伝わるはずだから。

目に見えることが大事かと思いがちな毎日では、
作品の裏に隠れてる、作者の意図なんてものは
あんまり見えないのかもしれない。
見た目がポップだったり、なんか面白かったら、
たくさんの人を惹き付けられる?
それとも、物事は言葉で説明しないとわからない?

自分の信じるままにやっていったらいいんだよ、
って言ってもらえるのを待っていたのかもしれない。
いろんな人がそう思ってくれてるのかもしれないけど、
はっきりと伝えてもらったのは初めてだった気がする。
うれしいもんだね。

もっとたくさん悩んで、もっとたくさん苦しんで、
その後に生まれて来るものが、
人をわくわくさせられるような物だったならいい。

2006年はそんな感じでがんばります。
[PR]
by udanao | 2006-01-17 14:24 | life