Twitter@udanao


by udanao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーメン

b0010191_921434.jpg


私が願うことに、どのぐらいの力があるかなんてわからないけど、
妹が、行きたい大学にいけますように、とひたすら祈る。
自分が大学に行けてほんとに成長できたと思うから、
妹にも同じ体験をしてほしい。
苦しいけど、盛りだくさんで楽しいよ、って言えるような、
そんな大学生活を送って欲しい。

昨日見た、ペルーのフジモリ元大統領のドキュメンタリーが
頭をぐるぐる回る。
たしかにそこに流れた時間と、そこに関わったもの。
歴史を作りあげる一人一人の立場と、入り乱れる価値観。
映像の中のペルーは、とてつもなく混沌としていて、
切なくて苦しそうだった。

私が夏に見たペルーは、人々の優しさに満ちた場所だった。

時は流れて、いろいろなことが変わっていく。
混沌とした時間を知っているからこそ、
優しさを手に入れられるのかもしれない。

あの頃から続く時間の流れの上に、
今の姿が存在してる。
それは国でも人でも、同じ法則らしい。

いろんな世界の混沌とした物事がどうにか落ちついて欲しい。
そして、妹の受験がうまくいって欲しい。
[PR]
by udanao | 2006-01-21 09:21 | life