Twitter@udanao


by udanao
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:show( 40 )

b0010191_23494257.jpg
b0010191_2350326.jpg


久しぶりの個展をします。
目の病気があったり、地震で弱って延期したり、
個人的にいろんなことがありましたが、
2年ぶりに展示ができることがうれしいです。

皆様といろいろと話をさせていただき、
今の自分が何を考えているのかを知って、
これからの楽しみを分かち合えたら幸せです。

ぜひ遊びに来て下さい。
私は会場に毎日はいませんが、
お知らせいただければ行けるようにしたいのでお知らせ下さい。
クリスマスや新年の横浜はきれいでおすすめですよー。
-------------------------------------------------
Nao Uda/udanao solo show
"my home away from home"
Launchpad cafe & gallery

宇田奈緒 個展
「この向こうにあるもの」
ランチパッドカフェ&ギャラリー

2011年12月16日(金)-2012年1月6日(金)
火/水/木 11am-8pm
金/土/日 11am-10pm
(最終日は7pmまで)
定休日:12月19日(月)/26日(月)/31日(土)/1月1日(日)

横浜市中区元町1-23-1 リバーサイドビル1F
地図はこちら
Tel:(045) 641-1511
*カフェでの展示につき1オーダーをお願いします。おいしいものがたくさんあります。
*都合により営業時間に変更がある場合があります。
[PR]
by udanao | 2011-12-07 13:20 | show
b0010191_0525486.jpg

3331アーツ千代田という廃校を改造したアートスペースで行われる
千代田芸術祭のグループ展とアートマーケットに参加することになりました。
絵と様々な小物を持って行く予定でいます。
絵の展示は9月3日から19日まで、アートマーケットは9月17日と18日の開催です。
アクセスが便利でおもしろい建物なので、ぜひ遊びに来て下さい!
私はJuriologyと一緒に17日と18日のアートマーケット(屋上)にいる予定です。
---------------------------------------------------------
「千代田芸術祭 2011」
【展示】2011年9月3日(土)-9月19日(月・祝)12:00-19:00
火曜休場/最終日9月19日(月・祝)は18:00まで
会場:3331 Arts Chiyoda メインギャラリー
【アートマーケット】
2011年9月17日(土)、18日(日)12:00-17:00
会場:屋上(雨天の場合は体育館)

詳細はこちら
アクセスはこちら

3331 Arts Chiyoda
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
[PR]
by udanao | 2011-09-03 01:03 | show
b0010191_2254191.jpg

b0010191_22531190.jpg


告知ばかりで申し訳ございませんが、
7月24日に世田谷観音での世田谷手づくり市に参加します。
今回はいつもの代々木ではなく世田谷なので、
電車の駅から徒歩20分だったりバス利用がおすすめだったりと
アクセスが不便かもしれませんが
もしお近くに用事があるような場合は遊びに来て下さい。
-------------------------------------------
2011年7月24日(日)10-16時(雨天中止)
世田谷観音
〒154-0002 東京都世田谷区下馬4-9-4
会場はこちら
(電車)
東急田園都市線「三軒茶屋」駅より徒歩約20分(←ご注意ください)
(バス)
黒06:東急東横線「祐天寺」駅より「三軒茶屋駅」行き(のりば2)
黒06:JR・東急線「目黒」駅より「三軒茶屋駅」行き(のりば2)
渋32:渋谷駅西口より「【循環】野沢龍雲寺」バス(のりば22)
いずれも「世田谷観音」下車すぐ
-------------------------------------------
そして、Launch Pad cafe&galleryの展示が始まりました!
結局ヌーではなく写真で参加することになりましたので、
こちらも良かったらぜひ横浜にいらして下さい。
-------------------------------------------
Launch Pad cafe&gallery 5周年記念グループ展
『LAUNCH PAD展2011』
会期:7/16(土)〜8/13(土)
火•水•木:11am〜8pm
金•土•日•祝:11am〜10pm
お休み:7/19(火),20(水),21(木) ,8/1(月),8(月)
詳しくはこちら(パーティーは終了しています)
地図はこちら
〒231-0861 横浜市中区元町1-23-1 リバーサイドビル1F
Phone/Fax (045) 641-1511
[PR]
by udanao | 2011-07-19 23:08 | 未分類
b0010191_14115134.jpg


始めるということはとても勇気がいることだけど、
動き始めたものを継続するということの意味はもっと大きい。
大事なのは何年続けようと思って始めることだけじゃなくて、
毎日毎日をきちんと積み重ねていたから
今ここに立っていられるという歴史なのかもしれない。

2009年からお世話になっているLaunch Pad cafe&galleryが
5周年を迎え、
お祝いのためのグループ展が7月16日から8月13日に開催されます。

今年は私と妹のゆいも作品を出させていただくことになりました。
妹は「ゆいてん2」でついこの間お世話になったばかりですが、
また新作を用意しているとのこと。
私も写真+ヌーで新しい作品を用意しています。

そして、こちらで12月には個展もやらせていただくことになりました。
3月の展示を延期にしてしまってとても悔しかったので、
いろいろと考えたことを形にしたいと思っています。

もしお時間がありましたら横浜に遊びに来て下さい!
連絡をいただければ私もランチパッドに向かいます。
------------------------------------------------------
Launch Pad cafe&gallery 5周年記念グループ展
『LAUNCH PAD展2011』
会期:7/16(土)〜8/13(土)
火•水•木:11am〜8pm
金•土•日•祝:11am〜10pm
お休み:7/19(火),20(水),21(木) ,8/1(月),8(月)
詳しくはこちら
地図はこちら
〒231-0861 横浜市中区元町1-23-1 リバーサイドビル1F
Phone/Fax (045) 641-1511
[PR]
by udanao | 2011-07-13 14:33 | show
b0010191_23145710.jpg


4月30日(土)11時から17時まで
銀座の資生堂ビル9階で開かれるArtists' Action for Japanに参加します。
その場で絵を描いて、来てくれた方々の寄付(1000円以上いくらでも)
と絵を交換し、集まったお金を赤十字経由で東北に寄付するそうです。
見るだけでもぜひいらして下さい。
私は30日のみの参加ですが、イベント自体は5月1日にもあるので
ご協力下さい!

詳細の書かれたポスターはこちら
ウェブサイトはこちら
--------------------------------------------
4月29日(金・祝)~5月1日(日)
11時-17時
ワード資生堂(東京銀座資生堂ビル9階)
東京都中央区銀座8-8-3
JR、東京メトロ銀座線、都営浅草線[新橋駅]徒歩5分
[PR]
by udanao | 2011-04-29 23:24 | show
b0010191_1944637.jpg

直前のお知らせで申し訳ないのですが、
準備をしていた内容などをいろいろと考えた結果、
私の個展を少し延期することにしました。
いつも暖かい言葉を下さってありがとうございます。
言いたいことをきちんと言えると自分を信じられるまで、
言える時間が来るまで少し待ちたいと思います。

そして、そんな中での新しい試みとして、
ギャラリーに妹のゆいの絵を飾ることになりました。
「ゆいてん」という展示です。

私と同じ場所で生まれ育ったくせに、
妹は全く別の視点で世界を見ていて、
そんな心の中から出てくるものに興味があります。
大きな心でどーんと構えていて、
なるようになるから大丈夫!という態度で寄り添ってくれる妹は
地震の後も変わらずに元気で力強い味方です。

停電や余震で心配なことも多いですが、
もしお時間がありましたら
「ゆいてん」にてゆいの変わらぬ元気を見に来て下さい。
私も会場にいる予定なのでお知らせ下さい。

また、同じ建物内のぎゃるりじんでは母が個展を行っております。
2年前から準備を重ねてきた作品なので併せてご覧いただけると幸いです。

「ゆいてん」では私の小さな写真集を1冊500円にて販売します。
売り上げは全て義援金とさせていただきます。
会場には来れない方でご協力いただける方は
コメントやメールでお知らせ下さい。
郵便で写真集を送りますのでお近くの募金箱に500円を
入れていただければうれしいです。
-----------------------------------------------------
うだゆい展「ゆいてん」
2011年3月22日(火)-27(日)
11時-19時(最終日は17時まで)
Chiyo's(私の過去の展示をしていたぎゃるりじん裏)にて開催
-----------------------------------------------------
宇田真由美展「SHADOWS」
2011年3月22日(火)-27(日)
11時-19時(最終日は17時まで)
ぎゃるりじんにて開催
-----------------------------------------------------
ぎゃるりじん/Chiyo's
〒231-0868 横浜市中区石川町2-85
Tel & FAX 045-681-5900 
JR京浜東北線/根岸線 石川町駅南口
元町側出口の小さい方(コインロッカーのある側)を右折し徒歩2分。
詳細はこちら
[PR]
by udanao | 2011-03-21 19:06 | show
b0010191_22465632.jpg


来月も代々木八幡宮での手づくり市に参加します。
今回は自分で製本した写真集を出そうかと計画中です。

高校生の時、美術が何かとか、アーティストとか何をする人なのか
なんてことを知るよりも、考えるよりも先に
私はカメラを持って目の前から無くなって行くものを撮り、
一冊の本にまとめました。
たくさんの写真を撮って、それを集めて本にしたら
手の中では時間を無くさずに持っていられるのではないかと
思っていたのかもしれません。

私が写真を撮り始めた理由を知る人よりも、
私が写真を撮ることを当たり前だと思っている人が増えることが
嬉しいなと思います。

生きることは持ち物が減って行くことではなくて、
少しずつでも知っていることが増えて、ちょっとずつ知恵もついて、
段々と自分が心地よく納得できると思える場所に
向かって行くことなのではないかと思います。
その場所が人によって違うことは当たり前のことだし、
自分にとってそれがどこかすら理解するのには時間がかかるから、
考えることがたくさんある人生は面白いのではないかと思うのです。

もしよかったら遊びにいらして下さい。
3月22日から27日の個展@横浜でも写真とヌーを出す予定です。
------------------------------------------
渋谷てづくり市
2011年3月6日(日)
9:00−16:00(雨天中止)
*今回も私は11時頃から出店します。

代々木八幡宮 参道
〒151-0053 東京都渋谷区代々木5-1-1

(電車)
小田急線「代々木八幡」駅より徒歩5分
東京メトロ千代田線「代々木公園」駅1番出口より徒歩5分
(バス) 
いずれも渋谷駅よりバス
渋61:「初台駅」行き「八幡下」下車徒歩約1分
渋63・64:「中野駅」行き「八幡下」下車
渋66:「阿佐ヶ谷駅」行き「八幡下」下車

地図・詳細はこちら

ちなみにレクチャーを聞きに行った時に
写真集を作ろうと思わせて下さったオランダ人ブックアーティスト
Erik van der Weijdeさんのサイトはこちら。
[PR]
by udanao | 2011-02-23 23:16 | show
b0010191_0262397.jpg


在ることについては当たり前だと思い、
無いことや失われたことにばかり思いを馳せている間に
目の前の在るものはどんどんと姿を変え、
いつかはそれが無いものと化してしまうのかもしれない。

昨日、久しぶりに祖母と外食をした。
小さい頃から毎週1回祖母の家で夕飯を食べることが習慣で、
何十年もそうしてきたから、
祖母宅で見るおばあちゃんの姿はいつも同じだと思っていた。
でも、昨日ショッピングモールのバイキングの店で
隣に並んで焼き餃子を取っているおばあちゃんは
私が思っていたよりもとても小柄になっていた。

いつもそこに在るから、と思っていることは、
頭で考えるよりもきっと変化が早い。

おばあちゃんが私の取り皿にデザートのわらびもちを取ってくれて、
もう1個いる?なんて聞いてくれたりして、
私はこの場所にちゃんと一緒にいられて良かったと思った。

過去のこととか、未来のことばかり考えている間に、
私は今のことを大事にできているのだろうかと思った。

過去がつながって今があるわけだし、
今がこれからの未来を作るわけだし、
だとしたら今のことを大切にしないで先にはつながらないのだと思う。
今の自分が堂々としていなかったら、
未来の自分が自動的に堂々とする訳はないのだ。

私の心の中にある「時間」という概念への興味が
今度はろうそくに辿り着きました。
同じろうそくを手に入れても、それをどのように灯すかは人それぞれだし、
形が変わってもまた使えたりしつつ、でも少しずつ減っていったりして、
それはどのようなことなのだろうと思います。

今回の渋谷てづくり市はろうそくを準備してお待ちしています!
そしてもちろんjuriologyの最新作とjam cafeのおいしいものもお楽しみに!
------------------------------------------
渋谷てづくり市
2011年2月6日(日)
9:00−16:00(雨天中止)
*私は11時頃から出店します。

代々木八幡宮 参道
〒151-0053 東京都渋谷区代々木5-1-1

(電車)
小田急線「代々木八幡」駅より徒歩5分
東京メトロ千代田線「代々木公園」駅1番出口より徒歩5分
(バス) 
いずれも渋谷駅よりバス
渋61:「初台駅」行き「八幡下」下車徒歩約1分
渋63・64:「中野駅」行き「八幡下」下車
渋66:「阿佐ヶ谷駅」行き「八幡下」下車

地図・詳細はこちら
[PR]
by udanao | 2011-01-31 00:53 | show
b0010191_235862.jpg


11月6日に再び渋谷てづくり市に参加することにしました。
かなり寒くなってしまうのではないかと心配していますが、
ぜひ遊びに来て下さい☆
juriologyjam cafeも一緒に出ます!

物事の流れとは本当に不思議なもので、
妹がカメラマンとして働くことになりました。
たくさんの仕事に応募して、
その中で決まったものが写真なのかと思うと、
大きな引力のようなものを感じます。
人生の転機のような時に私も写真に救われて、
それがあることで世界が広がっていきました。
妹も写真の暖かな包容力の中で
自分のしたいことが見つかっていきますように。

私の写真は時間をギリギリまで追いつめて
息を止めながらすくい取るようなものなのかなと思っていますが、
妹の写真は時間という枠の中から物事を解き放ってしまうような印象です。
今後どんなことになっていくのか楽しみです。

てづくり市ではそんな妹とのコラボ作品も販売予定です!
------------------------------------------
渋谷てづくり市
2010年11月6日(土)
9:00−16:00(雨天中止)
代々木八幡宮 参道
〒151-0053 東京都渋谷区代々木5-1-1

(電車)
小田急線「代々木八幡」駅より徒歩5分
東京メトロ千代田線「代々木公園」駅1番出口より徒歩5分
(バス) 
いずれも渋谷駅よりバス
渋61:「初台駅」行き「八幡下」下車徒歩約1分
渋63・64:「中野駅」行き「八幡下」下車
渋66:「阿佐ヶ谷駅」行き「八幡下」下車

地図・詳細はこちら
[PR]
by udanao | 2010-10-25 02:36 | show
b0010191_030992.jpg


代々木八幡宮でのてづくり市が終了しました。

今日足を運んでくださった皆様、気にかけてくださった皆様、
ほんの1ヶ月前とは思えない前回のてづくり市での
juriologyとの出会い、
きっかけを作ってくれたMizookie、
参加が決まってから当日までのジュリさんとの相談、
大学時代からヌーと写真の両方を見守って
冷静な分析をしてくれるスギオカさん
(私の作品を置いてくださっている
スギオカ家のjam cafe@三軒茶屋はこちら☆)、
本番前日の徹夜の準備もイヤな顔せずに手伝ってくれた妹、
毎回私のアート絡みのイベントの度に気にしてくれる家族、
いい経験をさせてくださってありがとうございます。

5月のjam cafeとのコラボに続き、
2010年は共同作業から学ぶことが多い年です。
これまでは何かを作る時に、
私はずっと一人で作品に向き合って悩んだりしていましたが、
今年は誰かと一緒に何かをすることでそれぞれの良さが
より一層見えて来ることの楽しさを知りました。
juriologyのアクセサリーが人を惹き付ける力と、
ジュリさんの堂々とした人柄と素早い行動力に勇気をいただき、
ヌーはまた新たな居場所を見つけた気がしました。
市場にあるものが欲しいなら、
それは市場で手に入れてもらえばいいんだから、
私がつくるものを見てもらって大事にしてもらいたいと言い切る
ジュリさんはとても素敵です。

今日偶然ブースに来てくれた少年がヌーを見て、
「これは人間と動物が融合した抽象的なものの姿かな」
と言ってくれました。
「これは何か」とは定義できない抽象的なものの中に
私の想いが見え隠れしていて、
それが男の子の心の中にあるものと繋がったのだとしたら、
私はすごく嬉しいなと思います。
言葉ではっきりと分けなきゃいけないものとか、
白黒がきっちりと決められるものも世の中にはたくさんありますが、
敢えて、行間に残しておく空気や信念があっていいのだと思います。

今朝、どうにか準備を終えて会場に向かう私に対して、
妹は「アーティストも大変だねぇ〜」
と言いながら送り出してくれました。
今年は眼の調子のせいで個展ができないなと思っていましたが、
そこに作品があって、見てくれる方がいてくれて、一緒に楽しめて、
ヌーに対してそれぞれの反応を見せてくださることが
また次に何かしたい!という力になるのだと実感します。
アートは大変だけど、だからこそ大好きなのです。

See you very soon!
[PR]
by udanao | 2010-10-04 01:15 | show