Twitter@udanao


by udanao
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お誘い&お願い

b0010191_12112563.jpg


私が約半年かけてプロデュースしてきた展示が
3/25発売の東京ウォーカーに載ることになりました!

愛する我が母校、School ov Visual Artsのポスター展です。

初めてカタログを受け取ったあの日から行きたいと思い、
初めてポートフォリオを見てもらった日から縁を感じ、
たくさん成長させてくれ、たくさん苦しめてくれ、
今の私を作ってくれている。
そんなSVAへの愛が伝わる展示になってくれれば最高です。


-----------------------------------------------------
「School of Visual Arts poster展」
4/6(日)-13(日)
12pm-7pm
代官山モンキーギャラリーにて
詳しくはこちら
地図はこちら
-----------------------------------------------------

また、6日には東京ミッドタウンにて
SVAのスザンヌ・アンカー教授の講演会があります。

-----------------------------------------------------
スザンヌ・アンカー講演会
「NYの最新のアートの風潮について」
4/6(日)
1-2pm 学校説明会
3-5pm 講演会
東京ミッドタウン タワー5階 デザインハブにて

詳細はこちら
地図はこちら
-----------------------------------------------------

どちらも入場無料なので、ぜひいらしてください!
留学やアートに興味のありそうな方にも宣伝していただけると
とてもありがたいです。
ちなみに会場には私もいますので、ぜひお会いしましょう!
[PR]
by udanao | 2008-03-13 12:27 | show

生々流転

b0010191_0363678.jpg


人の一生を水に例えた人がいる。
人生は水の粒が地上に落ちるところから始まり、
川はいつか大海に注ぎ、
時が来たら龍に変わってまた天に帰って行く。

人生は旅でもあり、四季でもあり、
きっと苦しみでもあるんだろうけれど、
水という発想は私の心にとても近い。

横山大観とは、そんな偉大なる画家だ。

また3月が来て、また8日がやって来て、
龍が天に昇る時は、
その人その人によって違うのだと改めて知る。

そして、もう今頃は、龍は水の粒に化けて、
この世界のどこかでまた新たなる川になっているんだろうと思う。
その川が近所にあったならいいけれど。
例えどこにあったとしても、
どこかにあるとわかっていたら
私は安心して毎日を生きられる。
[PR]
by udanao | 2008-03-08 00:44 | life

thanks a lot

b0010191_22341130.jpg


私はなにも特別なことをしているわけではなくて、
自分が作らずにはいられないからモノを作るわけで、
そして、それが誰かに勇気を与えたり、
心底悲しい時に力になったり、
おもしろおかしい気持ちを倍増させたり、
なんか忘れられないなと思ってもらえたりしたならば、
とても幸せだと思うのです。

そして、そういう力を与えてもらったこと、
そういう勉強をさせてもらえたこと、
暖かく、そして陽気な人々に囲まれていること、
10年以上ぶりに会っても熱く語れる同級生がいること、
安定した日々を作り出してくれる科学の進歩があること、
やってみなよ!と勇気を分けてくれる人達がいること、
そんな全てがありがたいと心から思うのです。
[PR]
by udanao | 2008-03-04 22:55 | me