Twitter@udanao


by udanao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

five senses

b0010191_2333131.jpg


Using vision is not the only way to make art.
You have your ears, mouth, idea, and someone with you to create anything.
For the last two months, the possibility of losing my vision has been my biggest concern,and how to make art after an eye surgery has been another big issue for me.
However, after I met a curator from Morocco, Abdellah Karroum, I realized that there is always a solution to the problem if you think smart.
If you don't have a thing, then you can create one. It's that easy, but it may be difficult when you are in the situation.
I am so glad that I can always say "I make art." and I will always proudly say, "I am an artist."
Thank you so much for sharing your wisdom with me, and giving the chance to think again about my art.

私はたまたま作る側から入り込んでいったけれど、
人は美術について考えたり悩んだり救われたりしている間に、
その大きな世界が持つ、人類共通の核のような部分に
ゆっくりと向かっていくのではないかと思う。

その世界はとても大きくて歴史があって、
何人もの人が人生をかけて取り組んで考えてきたものだから、
すぐには答えなんてものは与えられない。
時間と経験と愛と誠実さと苦悩と仲間と他者と自分と、
いろんな要素を混ぜていく中でうっすらと輪郭が見えてくるような
そんなものなんだと思う。

その核を愛している人は、アーティストの他にもたくさんいて
見る人だったり、見る場所を提供する人だったり、
チャンスを与える人だったり道行く人だったり、
本当に多様な関わり方があるのだと、初めて心から理解した。
当たり前のことは、当たり前なくせにその中にいるとすぐには気付けないのだ。

例えば今は目がうまく使えないのだとしたら、
その時は別のところを使ってアートをすればいいのだよね。
その為に人間は考えるわけだし、五感を備えているのだと思うのです。
[PR]
by udanao | 2010-04-06 00:12 | life