Twitter@udanao


by udanao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

居場所

b0010191_2355275.jpg


先週から会社に戻りました。
今回は目の様子も落ちついているようで、
このままひどくならないといいなと思っています。

手術室で麻酔が覚めた時、
主治医の女の先生が頭をなでながら
「今度はよくなりますように」
と言ってくれているのが遠くから聞こえた。
退院の1日前の診察では入院患者用の診察室で
「もうここでは会いたくないと思ってるので。」と言ってくれた。
世の中には一回では治らないことはたくさんあるし、
一度変わったら完全には元に戻らないことがあるのかもしれないけど、
でも、だとしたら最新の状況に適応していくのが
生きて行くことなんだろうと思う。

会社の先輩が「写真撮れないのが一番辛いでしょ」
とさりげなく言ってくれて、
友達はニューヨークの写真とハングルでデザインされた
韓国の文房具をお土産にくれて、
いろんな人が「おかえり」って言ってくれて、
迷惑をたくさんかけている分、
これから自分のできることをしていきたいと思う。

休んでいる間に家族ともたくさん話して、
今まで家を離れていた分の時間を取り戻しているような気がした。

居場所はたくさんあっていいんだから、
今の私はいくつもの肩書きを持っていたいと思う。
仕事を通じて見える私も、アートを通じて見える私も、
病気を通じて見える私も、家族を通じて見える私も、
アメリカが好きな私も、日本にいる自分も、
どれも自分だし、どれも自分が私を知っていく為のツールだから、
いろんな場所に存在していいんだろうなと思えた。
そして、そのそれぞれの場所で出会った人達に
支えてもらっていることを忘れないようにして、
今を生きて行きたいと思う。

元気の出るメールやコメントなどをくださってありがとうございます!
I am so happy to be back!
[PR]
by udanao | 2010-08-24 00:22 | me